代表挨拶

私共は、福岡市東区を中心に不動産事業を行っております。
私は高校卒業から不動産業に携わらせて頂き、今年で20年目となりました。
一般的には夢のマイホームをご提案する仕事だとイメージされるお客様が多いですが、最初は、任意売却といった不動産分野からのスタートでした。
その後、資産運用や不動産仲介という分野に移行するのですが、私の強みはここからのスタートだと確信しております。
マイホームを購入して明るい未来や希望がある不動産案件とは真逆の仕事から始まったおかげで、他にないご提案がお客様にできるからです。
単にお客さんが望む物件をご紹介するというのは誰にでもできます。今やインターネットやAIでそのような情報はお客様の方が詳しい時代にもなっている中で、「不動産を持ったあと」ということは経験がないとわからないことではないでしょうか。
経営理念にある通り「私たちは、お客様の幸せと感動のために、資産コンサルティングを実行します。」ということは、「買ってもらった」「売ってもらった」という短編的なものではなく、「住まいを考える、それは人生を考えるということ」という使命をもっております。
任意売却で不動産の持ち方をを学び、資産運用でリスクや社会情勢・不動産市場を学び、不動産仲介でどこよりも最速のアンテナを張り、取引では売主様買主様が安全で安心で双方が喜んでいただくことを学び、不動産業で不動産に関わるあらゆる法律・金融・税・保険をそして何より人とのつながりを学びました。
そして、後・後・後世まで引き継がれ地下深く・空高くまで所有権をお持ちになる不動産というものに少しでも興味や関心を持っていただけるご提案をさせて頂きます。
そしてこの思いは社員へと伝達し感染し、弊社一体でお客様をサポート致します。
今後とも、末永いお付き合いを宜しくお願い申し上げます。
ワールドリアルター株式会社
代表取締役 瀬口 真八